入院雑費-交通事故に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市の法律事務所が管理しています。

HOME 〉後遺症事件 〉入院雑費

入院雑費

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

損 害

 

入院雑費

治療のために入院をした場合には、色々な雑費がかかります。しかし、それを細かく特定して金額を出すのは、大変です。そのため、入院中にかかる雑費は、定額で請求することが裁判上は認められています。

裁判では、入院1日について1500円を損害として認められることが多いです。

症状などにより、1日1500円を若干上回る入院雑費を認めた裁判例もあります。

また、具体的な支出があれば、その実費相当額を雑費として認める判例もあります。


過去の入院雑費以外に、将来の雑費に関しても認めたケースがあります。

後遺障害の内容によって、おむつ、ミキサーや、歯磨き用の吸い込み、カテーテル、ゴム手袋、気管切開チューブ、尿取りパット、しりふき、外出用生理用品、清浄剤、テープ、ガーゼ、剥離剤、皮膚保護剤などの支出見込みを、将来の雑費として認めた裁判例があります。

一つ一つは、少額であっても、平均余命までの金額を出すと数百万、1000万円以上という損害になることもありますので、漏らさないことが大事です。

 

 

 

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

相模川法律事務所

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

相模川法律事務所Webサイト

ページトップへ