交通事故に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市の法律事務所が管理しています。

交通事故のご相談(相模川法律事務所)費用相談予約
フリーダイヤル0120-141-9618:00~20:00 
携帯からも通話無料【事務所アクセス】
 

弁護士石井

理念
所属弁護士
解決までの流れ
弁護士に頼むメリット
費用
請求できる損害
相談方法・地図
相談時準備資料
対応地域
解決事例
後遺症事件
死亡事件
お客様の声
裁判例
FAQ

事務所

相模川法律事務所
〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室
TEL:046-297-4055
相談予約:0120-141-961
電話受付:平日9:00~18:00
土日、夜間応相談
--------

<主要業務エリア>

神奈川県・東京都を中心に活動しています。


損害

後遺障害慰謝料


事故により、被害者に後遺障害が残った場合に認められる慰謝料です。

症状固定までの入通院部分については、別に傷害慰謝料が認められます。

後遺障害慰謝料では、自賠責で認定された後遺障害等級によって算定されるのが基本です。


裁判では、1級の後遺障害が残ってしまった場合には2800万円、7級で1000万円、14級で110万円程度の慰謝料が認められます。

第1級 第2級 第3級 第4級 第5級 第6級 第7級
2800万円 2370万円 1990万円 1670万円 1400万円 1180万円 1000万円
第8級 第9級 第10級 第11級 第12級 第13級 第14級
830万円 690万円 550万円 420万円 290万円 180万円 110万円

他の損害項目で認められない事情を慰謝料の金額に反映させるというケースもあります。

また、加害者が故意や重過失で事故を起こしたり(無免許、飲酒など)、不誠実な態度がある場合には、慰謝料が増額されることもあります。


■ 等級に該当しない後遺障害

14級にまで至らない後遺障害が残ってしまった場合にも、事情によって一定額の慰謝料が認められることがあります。




交通事故相談TOPへ